医療予約システム「メディカル革命 byGMO」は、病院・クリニックの予約管理の効率化、経営改善、集患のサポートを実現するクラウド型の予約システムです。受付の業務軽減・効率化・省人化を実現します。受付・精算業務は再来受付機の設置や、オンライン決済機能を活用することで60%以上削減が可能です。

導入事例

心療内科への「通いにくさ」を克服! 初めての方でも安心の予約サイトで多くのネット予約を獲得

内科 精神科・心療内科

おりたメンタルクリニック様は開院前からメディカル革命 byGMO(以下「メディカル革命」)をご活用いただき、予約数を順調に伸ばしている心療内科クリニックです。

院内でまず印象的なのは、モノトーンを基調としたシンプルな内装。時計も置かれていません。患者さんに診察に集中してもらえるよう配慮した設計なのだそうです。

今回は院長の織田宗太郎先生に、心療内科・精神科ならではの予約システムの活用方法やメディカル革命をお選びいただいた理由などのお話をうかがいました。

心療内科へのニーズが高まるなか生まれた、忙しくても来やすいオフィス街のクリニック

—— 開院にあたっての想いをお聞かせください。

当院は東京都日本橋の小伝馬町駅近くというオフィス街に位置しています。
多くの方々がメンタルヘルスのケアを必要とし、心療内科や精神科へのニーズは年々高まっていますが、クリニックの数はいまだ十分ではありません。
電話予約なら1ヶ月待ち、飛び込みなら3時間待ち、などは珍しくないのです。

こうした事態を少しでも改善したいと思い、近くにお住まいの方はもちろん、周辺にお勤めの方がお仕事の空き時間や終業後でも来院できるよう、利便性が高く多くのオフィスワーカーたちが行き来するこのエリアに開院しました。

初診予約数をアップする機能やUI(ユーザーインターフェース)に惹かれ、メディカル革命を採用

—— 多くの予約システムの中から、メディカル革命を選んだ決め手は何ですか?


2点あります。1点目は初診予約を受け付けられることです。
心療内科の必要性は広く知られるようになったものの、まだまだ「怖い」「不要な薬をたくさん出される」「通っていることを周囲に知られると恥ずかしい」といったネガティブイメージが残り、通い始めるまでに抵抗感があるといえます。
ですので、まずこのハードルを下げることが大事になってきます。

ネット予約なら窓口係と話さず、いつでもどこでも予約できるので、初めての方でも予約しやすくなります。
他社の予約システムには、初診は患者さんによってかかる時間が大きく異なるから、内容によっては医院側で担当医を設定する必要があるからなどの理由で初診を受け付けられない製品もあるようですが、メディカル革命は初診予約も受け付けられるので、非常に助かっています。

もう1点は、UI(ユーザーインターフェース)が優れている点です。
導入前は他社5~6製品と比較しましたが、メディカル革命がダントツでした。
先にも述べましたが、心療内科は初めて来るまでの心理的ハードルが高く、治療のためにはその後も継続して来院していただく必要があります。
ですので、患者さん用の予約サイトが使いやすいことは、最初の一歩を踏み出し、根気よく治療を続けるために大切なのです。

予約サイトトップページは診療内容やクリニックの運用状況に応じて変更できます。

—— その他、気に入っている機能や特徴はありますか?


WEB問診システムとの連携機能にも助けられています。
当院の予約サイトでは、ネット予約を受け付けた後、WEB問診システム(外部サイト)へ患者さんを誘導しています。
WEB問診システムには、症状や医師に伝えたいことを事前に書いていただけるので、直接言いにくいことでも伝わりますし、診療時間の短縮にもつながります。
患者さんから聞き出すことが特に重要となる心療内科には、とてもマッチした機能だと思います。

ネット予約が登録されたあと、WEB問診システムへのリンクが記載されたメッセージが表示されます。

管理画面も使いやすいですね。
操作が感覚的でわかりやすいので、スタッフもすぐに使いこなせるようになりました。

当院が予約システムで管理しているのは院長のスケジュールのみです。
メディカル革命をお使いの医院のなかには、もっと多彩で複雑なスケジュール管理をされているところもあるようですが、当院のようなシンプルな使い方をしていても、もったいないとは全く感じません。
あらゆる使い方にフィットする点も、メディカル革命の良い点だと思います。

ネット予約が約半数


「統計機能」もメディカル革命の特色の1つです。
蓄積された予約データから年代や男女別、住所別の予約数、キャンセル率を算出し、表やグラフに出力します。
この統計機能から、おりたメンタルクリニック様の予約状況も見えてきました。

—— 全予約に対してネット予約が約半数、診療時間外の予約はおよそ60%です。いずれも非常に大きな割合を占めていますね。

利便性の良さも当院の特色で、その一番のポイントとしてネット予約をアピールしています。
高いネット予約率には、特に「急に時間ができたので……」という方の前日や当日の予約にも対応可能な点が活きているのだと思います。

効果がはっきり現れてうれしいです!

統計機能をうまく活用すれば、医院運営の参考になります。

クリニックの今後の展望

—— クリニックの今後の展望とメディカル革命に期待することをお聞かせください。


患者さんの「予約しやすさ」を追求していきたいです。
すでにLINE公式アカウントから予約の相談を受け付けていますが、今後はメディカル革命のLINE連携機能も導入する予定です。
LINE連携機能では、患者登録から予約まで、LINEの画面上ですべて完結できるようになりますので、今までよりもさらに予約しやすくなります。

そしてゆくゆくは、オフィス街へ分院展開したいです。
予約を取りやすい、通いやすい工夫を凝らしたクリニックづくりで、社会を支える皆さんの助けになりたいと願っています。

メディカル革命は、週1回という非常に高い頻度でアップデートしていますね。
患者さんがもっと使いやすくなるよう、患者さんのニーズを満たす改良や機能開発をどんどん行ってほしいです。

—— 患者さんへのメッセージをお願いします。

当院では、専門医による保険適用での治療を行っています。
問診で症状を把握し、治療方針をしっかりと説明いたします。
お薬についてもできるだけ患者さんのご希望に沿うようにいたします。

当院にはすでに多くの患者さんにご来院いただいていますが、初めての患者さんもまだまだ予約しやすい状況です。
症状が軽いうちなら、治療期間も短く済みます。
よく眠れない、気分が晴れない、疲れが取れないといった症状もこころの不調に由来している場合がありますので、お気軽に相談にいらしてください。

おりたメンタルクリニック公式WEBサイト