医療予約システム「メディカル革命 byGMO」は、病院・クリニックの予約管理の効率化、経営改善、集患のサポートを実現するクラウド型の予約システムです。受付の業務軽減・効率化・省人化を実現します。受付・精算業務は再来受付機の設置や、オンライン決済機能を活用することで60%以上削減が可能です。

複雑なWEB予約への対応電子カルテ連携会計のキャッシュレス化CTIシステムIVR(電話自動応答システム)導入事例

内科の病院・クリニック運営で
お困りではありませんか?

  • 電話応対が多すぎて受付業務が回らない
  • 患者様の待ち時間をもっと減らしたい
  • いつも会計待ちの患者様でロビーが混雑している
  • 予約が複雑でWEB予約に移行できない
  • 電子カルテと予約台帳の二重入力が手間

メディカル革命 byGMOが
そんなお悩みを解決します

内科

  • 複雑なWEB予約への対応


    診察の予約の他に、エコー検査や内視鏡検査など、関連付けられた予約が3〜4つ自動登録できます。予防接種の在庫や駐車場の管理などもでき、複雑な予約にも対応します。

  • 電子カルテ連携


    頭書き連携、新患連携、来院連携(チェックイン連携)、患者アンケート連携など、電子カルテとの様々な連携が可能で、二重入力の手間を省きます。

  • 会計のキャッシュレス化


    予約時のクレジットカード登録により、患者様は診療が終わった後、会計待ちせず帰ることができ、受付業務の会計ミスも減らせます。

  • CTIシステム


    電話がかかってきた際に患者情報が自動表示されるシステムです。そのまま予約入力画面に移れるので電話受付の効率化だけでなく、患者様の満足度も向上します。

  • IVR(電話自動応答システム)


    予約・予約変更・確認などの電話を自動応答システムに任せることで電話受付業務を効率化します。 WEB予約とも併用可能で24時間予約受付が可能です。

内科の複雑なWEB予約への対応

内科の場合、通常診察の他にエコー検査、内視鏡検査、健康診断のような検査を入れることがあります。
また、ドクターの診察の前に、問診票記入等の時間を前もって取っておく必要があったり、駐車場の管理、予防接種の在庫管理など予約時の受付対応には熟練したスキルが必要な場合が多いです。また、その電話対応などに多くの時間を費やすことになります。

メディカル革命では、上記の問題を解決し、複雑なウェブ予約を患者様自身で確定させることができます。これにより、受付業務経験を問わず予約管理ができ、受付業務の効率化を可能にします。
さらに、患者様は好きな時間にWEB予約を入れることができるため、患者様満足度向上につながります。

関連付けた予約が自動的に入ります。 患者様のメニュー選択で自動的に関連付けられた予約が入ります。

電子カルテ連携により
二重入力の手間を軽減

頭書き連携

電子カルテに登録した患者情報(名前、生年月日、住所など)を予約システム(メディカル革命)に自動で連携させることが可能です。
この連携をすることで患者情報を予約システムに入力する必要がありません。

新患連携

患者様(新患)が予約サイトから予約をする際に入力した、名前、住所、生年月日などの情報を電子カルテに自動連携します。来院時に新患情報を電子カルテに入力する必要はありません。

来院連携(チェックイン連携)

メディカル革命の管理画面から来院処理を行うと、電子カルテの来院患者一覧へ自動でデータを転送できます。これにより、受付で患者様来院後に行う電子カルテ操作を軽減できます。弊社オプションの再来受付機を利用することで、来院処理業務も削減可能です。

メディカル革命画面 電子カルテ画面

患者アンケート連携

予約サイトから予約する際に、事前に問診入力をしていただくことで、入力内容を自動で電子カルテに連携させることができます。これにより、院内での患者さんの問診票記入時間や記入内容の確認時間を大幅に削減可能です。

会計のキャッシュレス化

会計をキャッシュレス化することにより、患者様の診療が終わった後、会計待ちをすることなく、すぐに帰ることができます。
また、キャッシュレス化により、会計ミスや、つり銭補充、業務効率の軽減をすることができ、それにより受付業務のストレス軽減にもつなげることができます。

キャッシュレス化(会計)の流れ

キャッシュレス化

予約サイトから予約をする際など、事前にクレジットカード情報を入力をしておきます(診察券アプリに登録しておくことも可能です)。
クレジットカード情報を入力している患者様が来院された場合、管理画面上で、その患者様がクレジットカード情報を登録済かがすぐ分かります。

患者様から「クレジットカードで支払いをしたい」というご要望があった場合、メディカル革命に患者様の診療金額を入力します。(電子カルテメーカーによっては診療金額の自動連携も可能になります)。
患者様のクレジットカードから診療金額が決済され、会計処理が完了します。
ここまでにかかる時間は、わずか数秒です。

クレジットカード情報を事前に登録済みの患者様は、診察が終わったら、お財布もクレジットカードも出さずに、スマホだけで、会計を済ますことができます。
また、弊社診察券アプリ(おまとめ診察券)を導入の病院・クリニック様につきましては、診察券も不要ですので、お財布を持たずに病院・クリニックに行くことが可能になります。

CTIシステム導入により
電話受付の効率化・満足度向上

電話がかかってきた際に患者情報が自動表示されるシステムです。「〇〇さんですね」とお伝えでき、診察券番号を聞く手間を省くことができます。
さらに、患者様のよく予約される曜日、時間帯などの確認も瞬時にできます。そして、受付スタッフはCTI画面からそのまま予約入力画面に移ることができます。
これにより電話をかけてきた患者様をお待たせすることなく、通話時間も短く終わらせることができ、患者様の満足度向上につながるうえ、受付スタッフの電話対応時間も減らすことができます。

  • ① 患者様から着信
  • ② 患者様情報を表示
  • ③ 予約カレンダーを開く
  • ④ 新規予約・予約変更
    予約キャンセル
CTI画面から CTI画面から 予約登録完了 予約登録完了

IVR(電話自動応答システム)

病院・クリニックにかかってくる電話には、予約、予約変更、予約確認、先生の出勤日の確認、病院・クリニックまでの道案内など、同じような内容の電話がたくさんかかってきます。システム化できる電話対応については、電話自動応答システムに任せることが可能です。
その他にも病院・クリニックの伝えたい内容に電話内容などを変更することができるため、汎用性の高い電話自動応答が可能です。例えば、新患の方は受付スタッフに、再診の方は自動応答にのような設定ができます。

before 電話が鳴りっぱなし after 電話が減り業務効率UP

メディカル革命は、ほかにも
下記のような特長があります。

  • 操作性の高い予約システム


    googleカレンダーのように予約レコードをドラッグアンドドロップができます。
    カレンダー形式のため、患者様の予約が直感的にわかりやすい上、表示速度も速く、大変見やすいと好評いただいています。

  • 拡張性の高いメディカル革命


    メディカル革命は多機能で、拡張性の高い予約システムです。開業時の設定と、開業して3年たった時の予約設定は、違うこともありますが、状況に応じての設定変更や、機能拡張が可能です。

  • セキュリティについてのこだわり


    お客様が当社サービスを安心してご利用していただくために、セキュリティ強化の取り組みを続けています。
    個人情報をお守りする上で、定期的に行動指針を共有する場を設けて、常にその重要性を確認するようにしています。
    それに加えて、セキュリティポリシーは評価見直しを繰り返し、対策の質を向上させるように心がけています。
    具体的には、サーバの管理、データの管理、不正アクセスを徹底ブロック、情報公開、製品の安心機能などの対策を行っています。