医療予約システム「メディカル革命 byGMO」は、病院・クリニックの予約管理の効率化、経営改善、集患のサポートを実現するクラウド型の予約システムです。受付の業務軽減・効率化・省人化を実現します。受付・精算業務は再来受付機の設置や、オンライン決済機能を活用することで60%以上削減が可能です。

製品情報

CTIシステム

着信と同時に患者さんを特定システム連携で予約手配まで可能
CTIシステムで実現できること
  • 着信時に患者情報表示
  • 受付・予約手配までワンストップ

予約システムを導入すると電話対応の件数は減りますが、ゼロにはなりません。
患者さんから電話がかかってきた時、電話口でお名前を確認し、お問い合わせ内容を聞いて、予約台帳やカルテから患者さんの情報を引っ張り出して、バタバタ・・・。 患者さんにとって電話応対は医院の印象を左右する判断材料となるものです。電話の対応が悪いだけで「もう通いたくない」と思ってしまい、時には悪評となり口コミで広がってしまうケースもあります。
そんな問題の対策として、また患者さんにとっても、医院にとっても大きなメリットを生み出してくれるのが 「CTIシステム」です。
メディカル革命なら予約カレンダーと連携し、予約手配も楽々です。

CTI導入のメリット

着信と同時に「お名前」「年齢」「カルテ番号」「次回の予約状況」「過去の来院状況」「治療状況」が、表示されるので、電話応対の早さや正確さもUPします。
上記のような通常のCTIシステムに加え、下記のメディカル革命ならではのシステムを加えることで業務効率が格段にUPします。

  • 予約カレンダーと連携

    「予約カレンダー」と連動し、 予約変更の手配まで1台のパソコンの画面上で完結することが可能です。
    着信→受付→予約手配までをすべてワンストップで行えるから患者さんをお待たせすることなく、業務効率がUPします。

  • 患者さんごとに適切な予約枠を案内

    「予約コンシェルジュ機能」で、患者さんごとに最適な予約枠を自動で案内。治療の種類、過去の治療履歴、予約の傾向(どの曜日、どの時間帯の予約が多いのか)など、複合的な要素から最適な予約枠を抽出します。
    特定の難しい治療を予約する場合は、前後に同様の治療が入っている時間帯を避けた予約候補を表示するなどの対応が可能になり、忙しい医院の現場に重宝されています。