医療予約システム「メディカル革命 byGMO」は、病院・クリニックの予約管理の効率化、経営改善、集患のサポートを実現するクラウド型の予約システムです。受付の業務軽減・効率化・省人化を実現します。受付・精算業務は再来受付機の設置や、オンライン決済機能を活用することで60%以上削減が可能です。

製品情報

IVR(電話自動応答システム)

電話応対の負担軽減通常の診療予約システムと併用も可能
IVR(電話自動応答システム)で出来ること
  • 予約
  • 予約確認
  • 混雑状況確認
  • 医院までの道案内

IVR(電話自動応答システム)とは、着信時にあらかじめ登録しておいた音声を再生し、患者さんの問い合わせ内容を振り分けたり、予約の案内をお手伝いする自動応答機能です。
メディカル革命のIVRは、電話予約の機能だけでなく、予約確認、予約キャンセル、医院までの道案内や、先生の出勤スケジュールなど聞きたい内容によって分岐させ、自動音声で回答を行うことにより、医院へかかってくる電話を減らすことができます。
これにより、受付スタッフの電話応対の負担を軽減することが可能になります。
さらに、IVRと、通常の診療予約機能を併用することも可能です。

IVRのメリット

  • 診療予約機能との併用が可能

    初診患者さんは予約システムがあることを知らなかったり、まずは電話をして医院の対応や雰囲気を知りたい方も多いはず。 既存の患者さんでも、携帯やスマホからの予約が分からないご高齢の方や、急遽予約をキャンセルまたは時間変更したい場合など、医院へ電話で問い合わせをする患者さんというのは必ず存在するからです。

    メディカル革命のIVRなら、通常の診療予約機能と併用できるので上記の問題を解決することが可能です。
    さらに診療時間内と診療時間外で録音内容を変更することもできるので、診療時間外であっても「24時間予約を受け付けられる」というのもメリットのひとつです。

  • 電話応対の効率化

    今まで受付スタッフが受けていた予約の電話は、IVRを利用することにより、削減することができます。

    予約の受付はもちろん、よくある質問内容をあらかじめシステムに登録しておくことで、医院への電話自体を減らすことも可能になります。
    医院へかかってくる電話はあらかじめ要件を把握した状態で対応できるので、電話応対時間の短縮化にも繋がります。

  • フィーチャーフォン(ガラケー)にも対応

    スマートフォンがない患者さん向けに、フィーチャーフォン(ガラケー)対応を行っています。
    スマートフォンと同様に予約・予約確認・予約変更キャンセル等の操作が可能ですので、安心して患者さんにおすすめください。