診療予約システム「メディカル革命 byGMO」は、クリニック・病院の診療予約管理の効率化、経営改善、集患を実現する医療特化型クラウド予約システムです。時間をデザインする力で診療も経営ももっと柔軟に。受付の業務軽減・効率化・省人化も可能。

コラム

最新のセミナーご案内、過去のアーカイブ配信、お役立ち情報満載のコラムをご案内します

シニア世代はスマホを使えない? データで見る年齢層別LINE予約利用率(福岡県の事例)

デフォルト画像
メディカル革命コラム
Yuko Inoue

こんにちは。GMO医療予約技術研究所です。
WEB予約、LINEからの予約のご導入を検討中のお客様からよくいただく質問の1つが、次のようなものです。

「うちは高齢の患者さんが多いんだけど、実際そういう年代の患者さんでもLINEで予約している事例はあるの?」

整形外科クリニッ様の患者年齢層別LINEご登録状況および活用状況

福岡県で2022年1月からメディカル革命でLINEの予約受付を本格的に開始された整形外科クリニックのお客様のLINE活用状況をご紹介します。

一般的に整形外科クリニックは他の診療科と比較して患者さんの年齢層は若い世代から80歳以上まであらゆる年代に広がっていますが、ご紹介のお客様でも同じ状況で、5人に2人が60歳以上の患者さんです(2023年のデータ)。

院長先生は院内の業務改革に非常に前向きに取り組まれていて、診察、リハビリ、物理療法などすべての予約を初めからネット開放するなど、LINE、WEBからの予約をぐいぐい推し進めてこられました。

そしてLINE予約、WEB予約を推進された結果が、ご覧のイメージのような予約状況の例になります。

 

高齢の方からのLINE予約が目立つ管理画面

平日の午前の時間帯の再診の予約は半数近くが60歳代以上の患者さんのLINEからの予約で埋まっており、中には80歳代後半のご高齢の方までLINEで予約をお取りになっています。

 

このクリニック様ではLINE予約のご利用登録済みの患者さんは60歳代で約50%、70歳代で38%、80歳代でも約20%にのぼります。リハビリの通院の患者さんに多いシニアの年齢層で、LINE予約が広く活用されていることが分かります。

 

メディカル革命のLINE予約は登録が簡単で、リマインド通知もLINEで受け取れますので、定期的に通院が必要な患者さんにはおすすめの機能です。

初回にクリニックの予約システムと患者さんのLINEアカウントを連携させるステップがありますが、診察券をお持ちの患者さんであれば、診察券番号と生年月日で認証できるので、文字入力も最小限。これならシニア世代の患者さんにも使いやすいですね。

また、反対に LINE予約を導入して若い世代の患者さんが増えたという嬉しいお声をお客様からいただくこともあります。 ぜひ参考にしてみてください!

関連記事

share
FaceBookでシェア X(Twitter)でシェア

目次

おすすめ記事

クリニック開業のポイント

カテゴリーから探す

お役立ちコラムメディカル革命コラム予約白書

タグから探す

IVRLINE呼出しLINE連携機能QRコードチェックインUI/UXWEB問診キャッシュレス決済キャンセル対策キャンセル待ちコスト削減コンサルティングリソース管理リハビリ予約リライト診察券レシートプリンタ予約の平準化予約枠コントロール予防接種予約他社切替え内科内視鏡内科医療DX収益拡大受付業務呼出ディスプレイ多言語機能婦人科完全予約制移行小児科待ち時間削減待合室混雑解消患者満足度向上整形外科新規開業時間帯予約検査予約業務効率化病院皮膚科精神科経営管理統計機能美容皮膚科脳神経外科複数拠点経営複数診療科診察の事前準備連鎖予約間隔制御集患電子カルテ連携

キーワードから探す

お問い合わせはこちらから

03-6413-0612

電話受付時間 平日9:00-17:30
※オペレーターへ繋がります。
担当より折り返しさせていただきます。