医療予約システム「メディカル革命 byGMO」は、病院・クリニックの予約管理の効率化、経営改善、集患のサポートを実現するクラウド型の予約システムです。受付の業務軽減・効率化・省人化を実現します。受付・精算業務は再来受付機の設置や、オンライン決済機能を活用することで60%以上削減が可能です。

「新型コロナウイルス対策専用プラン」を無償で提供開始しました

NEWS

投稿日:2020年5月7日 更新日:

メディカル革命 byGMOは2020年5月7日(木)より新型コロナウイルスの感染防止対策のための「新型コロナウイルス対策専用プラン」を無償で提供開始いたしました。
本プランは、オンラインでの診察予約や、診察順が近づくと知らせてくれる機能などを備えた予約管理システムを医療機関が構築・運用できるもので、2021年4月30日(金)までの期間無償でお使いいただける限定プランです(※)。
これにより医療機関の待合室における患者の「3密(密閉・密集・密接)」の回避を促し、患者・医療従事者双方の新型コロナウイルス感染リスクを低減できればと考えています。
(※)本プランは2021年1月31日(日)をお申し込み締め切り日とし、お申し込みから2021年4月30日(金)までのご利用が無償となります。なお、2021年2月1日(月)~2021年3月31日(水)期間は、お申し込みの翌月から3か月間無償でご提供します。

—————————————-
★提供する機能・サービス★
①WEB予約機能:24時間いつでも予約できる機能
②呼出し機能:診察順番が近づいた患者にメール/アプリで通知する機能
③おまとめ診察券 byGMO:専用アプリとの連携で予約・受付・支払いまでがアプリ上でできるサービス
④クレジット決済連携:診療代カード決済ができる環境を整える機能
—————————————-
 
無料での提供は2020/5/7~2021/4/30までとなります。
お申込みから設定までもすべてオンラインで完結するので、これを機にぜひご利用ください。

▼ 新型コロナウイルス対策専用プランについての詳細、お問い合わせはこちら
https://medical-reserve.co.jp/freemiumplan
▼ プレスリリース記事はこちら
https://www.gmo-pg.com/corp/newsroom/press/gmo-igiken/2020/0507.html
▼ おまとめ診察券 byGMOについてはこちら
https://medical-reserve.co.jp/products/omatomessk/

【背景と概要】

新型コロナウイルスが世界的に猛威を振るう中、感染拡大の要因のひとつとなっているクラスター(集団)の発生を防ぐため、日本政府は「3密(密閉・密集・密接)」を避けるよう人々に呼び掛けています。
そのような中、厚生労働省は、院内での集団感染や医療従事者への感染リスクを低減させるための時限的・特例的な措置として、2020年4月13日から初診でのオンライン診療を解禁しました。これを受けて、医療現場ではオンライン診療を開始する医療機関が増えてきています。しかし、「急に体制を整えることが難しい」「物理的な処置や医院の器具を使った検査や処置を必要とするため、オンライン診療に対応できない」といった理由で対面の診療しかできない医療機関においては、患者が多く集まる待合室での「3密」を解消し、安心して来院・受診できる体制を整えることが求められています。
そこでGMO医技研は、医療機関における新型コロナウイルスの感染防止対策を支援するべく、医療機関向け予約管理システム「メディカル革命」において、WEB予約や診察の呼出し機能などの4機能・サービスを「新型コロナウイルス対策専用プラン」として、本日より期間限定で無償提供することといたしました。