医療予約システム「メディカル革命 byGMO」は、病院・クリニックの予約管理の効率化、経営改善、集患のサポートを実現するクラウド型の予約システムです。受付の業務軽減・効率化・省人化を実現します。受付・精算業務は再来受付機の設置や、オンライン決済機能を活用することで60%以上削減が可能です。

製品情報

統計機能について

多彩な統計機能でデータを可視化経営分析もお任せ
統計機能でできること
  • キャンセル統計
  • 治療統計
  • 年齢・性別統計
  • 診療圏統計
  • 日次・月次統計

メディカル革命には、多彩で有用な統計機能が搭載されています。
運営状況を知り、問題の改善策を考えるために、データを整理し可視化することは必要不可欠です。それらを可能にするのが、メディカル革命の統計機能です。
統計データは、日々の予約情報から収集します。そのため、統計のためにわざわざデータを入力する必要がなく、ご負担になりません。
貴院の経営を分析し、向上させるために、メディカル革命の統計機能をご活用ください。

統計機能のメリット

「キャンセル統計」、「治療統計」、「年齢・性別統計」、「診療圏統計」、「日次・月次統計」の5つの統計機能があり、様々な問題の解決にお役に立てていただけます。

  • キャンセル統計

    予約データからキャンセル率を算出することができます。
    月別のキャンセル傾向や、時季や診療内容等のキャンセル傾向を知り、連絡手段を変える、キャンセルの出やすい層には集中的にリマインドしていくなど、キャンセル対策を効率化できます。

  • 治療統計(稼働統計)

    ドクターひとりひとりの診療内容の分析を行い、「かけた時間に対していくら利益が出ているか?」「 人材を無駄にしていないか?」 などの見直しを行うことができます。
    治療内容の効率的な分配や利益率増などがわかり、業務効率化につながります。データをもとに人員配置や治療能率の問題が見つかり業務改善が見込めます。

  • 年齢・性別統計

    来院患者さんの年齢構成と男女比を算出し、患者構成を見極め、メインの患者層と自院の特色とのギャップを埋めることで、医院運営がより効率化されます。
    男性が多いなら内装をシンプルにする、子育て世代が多ければキッズスペースを広くする・・・など、患者構成にあわせて、コンセプトや内装、設備、力を入れていく治療などを見直すことが できます。

  • 診療圏分析

    診療圏を視角化し、患者さんのご住所を地図上にプロットし、どこから来院しているのかを視覚化します。
    診療圏がわかることで広告戦略の見直しや、交通手段にあわせて駐車場の整備やアクセス案内の改善、診療圏の傾向に合わせてコンセプトや内装、設備、力を入れる治療などを見直すなど、さまざまな改善を行うことができます。

  • 日次・月次統計

    その日(月)の診療件数・予約・キャンセル件数などを一覧化。医院の運営状況を一目で把握することができます。
    データによる正確な日々の振り返りで、忙しさの体感と診療件数の比較を行え、体感と数値にギャップがある場合、人員不足だったなどの問題が見つかるかもしれません。
    また、曜日や季節による予約やキャンセルの傾向が見えることで、経営上の問題点の把握、人員体制の見直し、空き時間の活用など、経営改善に役立てられます。