待ち時間の長さは、患者様にもクリニック様にも共通する、医療現場での大きな問題です。
患者様を30分も1時間もお待たせしてしまうことも、珍しくはありません。
その傾向は整形外科でも強くみられ、早急な解決が求められています。

そこでお役に立つのが、メディカル革命です。
メディカル革命では、時間予約と順番待ち(飛び込み)の患者様を一元管理する機能を備えています。
ほかにも、整形外科の事情にフィットした、柔軟できめ細やかな機能が盛りだくさん。患者様・スタッフ様にご満足いただけるよう、業務効率化、待ち時間のストレス緩和など、さまざまな角度からアプローチします。

整形外科
「長く待たせるのは仕方ない」「患者様も医院もガマンするしかない」
そんな現状とは、メディカル革命でサヨナラしましょう!

「時間予約・順番待ち並行受付機能」が強み!
メディカル革命は整形外科にピッタリです

POINT01

時間予約・順番待ちを一元管理

時間予約・順番待ちを一元管理

患者様を受付処理するだけで、時間予約か順番待ちかを自動で判断。「順番待ち」の患者様の呼出順・診察時刻を、システムが決定します。

POINT02

WEBでも予約受付できる

WEBでも予約受付できる

電話受付の負担を減らします。診察時間外でも受付できるので、患者様にとっても便利です。

POINT03

院内モニターに呼出番号を表示

院内モニターに呼出番号を表示

患者様のご案内をスムーズにします。待ち人数も表示できるので、患者様のストレス緩和にも役立ちます。

POINT04

紙の台帳をデジタル化

紙の台帳をデジタル化

使いやすさ、見やすさ、動作の速さが強みです。診察・注射・リハビリなど、それぞれの予約を並べて一覧することも可能です。

メディカル革命には「時間予約・順番待ち並行受付機能」を筆頭に、
整形外科の実情にフィットした機能が盛りだくさん。
患者様にもスタッフ様にもうれしいシステムで、どんな医院様も満足いただけます。

整形外科

整形外科の受付にオススメ!
「時間予約・順番待ち」を一元管理

「順番待ち」の問題とは?

整形外科には、予約なしの患者様も多く来院されます。
こうした飛び込みの患者様に対し、「順番待ち」として、予約患者様の診察の合間に対応していく医院様も多いでしょう。
しかしこの方法には、いくつかのデメリットがあります。

「順番待ち」のデメリット

  • いつ呼出できるか(待ち時間、待ち人数)の目処が立たない
  • 時間予約の患者様と区別する手間がかかる。間違えると案内ミスにつながる
  • 隙間時間があっても、「順番待ちの患者様をご案内するか?」と考えなくてはならない。結果、せっかくの隙間時間を上手く使えないことも
こうした問題を解決するのが、
メディカル革命の「時間予約・順番待ち一元管理機能」 です。

メディカル革命の「時間予約・順番待ち一元管理機能」とは?

「時間予約・順番待ち一元管理機能」は、メディカル革命の大きな強みです。

メディカル革命の「時間予約・順番待ち一元管理機能」とは?
受付処理を行うだけで、時間予約か順番待ちかをシステムが判断
順番待ちの患者様の呼出順・時刻を自動的に決定

「順番待ち」のデメリットを解決!

  • いつ呼出できるか(待ち時間、待ち人数)の目処が立つ
  • 時間予約の患者様と区別する手間がなくなる。案内ミスも減る
  • 空き枠に、順番待ち患者様が自動的に振り分けられる。隙間時間を有効活用できる

時間予約・順番待ち一元管理機能を有効活用!整形外科様での運用例

予約の受け付け方

当日朝の予約状況(前日までに受け付けた予約)

予約の受け付け方
この医院様では、予約を30分単位、診察時間を1人につき10分と設定しています。
たとえば、15:00~15:30の枠には、15:00開始・15:10開始・15:20開始の3人の患者様を受け付けることができます。
診察開始時刻は、予約受付時に自動的に決まり(受付順)、患者様にも通知されます。
当日の状況が
一目でわかりますね。
順番待ち(飛び込み患者様)の受け付け方

診療時間中(18:00)の受付状況

順番待ち(飛び込み患者様)の受け付け方
飛び込みの患者様は、受付処理を行うと「順番待ち」に振り分けられます。 診療時刻も、来院時刻や受付順に応じて自動的に決定されます。
予約患者様と順番待ち患者様が
色分けされていて、目で区別できますね。
受付処理をするだけで順番・時刻が自動的に決定・調整されます。
空いた枠を有効活用することができます。
順番・時刻が自動的に決定・調整

飛び込み患者の呼出順・待ち時間の目処が立ちます。
また、予約患者・飛び込み患者を一目で区別できるので、「この方、どちらだったかな?」と考える時間が減り、案内ミス防止にもつながります。 飛び込み患者様が多い日でも、落ち着いてご案内できますね。

時間予約・順番待ち一元管理機能を有効活用!整形外科様での運用例
運用例
WEBでも予約を受け付けます
WEBでも予約を受け付けます
  • 電話でのご予約が減り、受付の負担が軽くなりました!
  • 24時間何曜日でも予約できるので、忙しい私にもピッタリです。
  • 空き状況を見ながらじっくり考えられるので、自分にとってベストな日時を予約できます。
  • 医院のホームページに空き状況がリアルタイム表示される機能が便利ですね。空いている時間を狙って行き、待ち時間が短く済むようにしています。
呼出番号を院内モニターに表示
  • 多くの患者様がモニターをご覧になり、ご自分の番号が表示されるとすぐにお越しくださいます。おかげで案内がスムーズになりました。
  • 自分の順番がわかるだけでも、ストレスがぐんと減りますね。あと何分で呼ばれるかも予測できるので、待ち時間を有効に使えるようになりました。
  • 「あと何人?」「あと何分?」という患者様からの質問が減りました。 お答えする手間が省けて、助かっています。
整形外科
紙の台帳をそのままデジタル化
紙の台帳をそのままデジタル化
  • 診察の予約、リハビリの予約、注射の予約を並べて見ることができます。 どうご案内すればいいか、一目で判断できるようになりました。
  • 画面がシンプルで見やすいです。変更を重ねても、紙の台帳とは違い、すっきりきれいなままです。 おかげでミスが減りました。
  • 操作が感覚的なので、すぐに使いこなせるようになりました。
  • 動作が速く、見たいページにさっとアクセスできます。 受付中に患者様をお待たせする時間が減りました。
メディカル革命を利用されている
整形外科様の導入事例

東京都/Nクリニック様

東京都/Nクリニック様
「時間予約・順番待ち並行受付機能」が決め手
メディカル革命を選ばれた理由をお聞かせください。

整形外科はとにかく診察件数が多く、当院も例外ではありません。
より多くの患者様を受け入れたいし、1人1人をしっかり診たい。しかし、待ち時間は減らしたい。
時間予約・順番待ちを同時に行うようになったのは、そのためです。
そこで予約システムも乗り換えようとしたときに、「時間予約・順番待ち一元管理機能」を搭載しているメディカル革命を知りました。
また、院内ディスプレイとの連動など、魅力的な機能も多く備えていたため、メディカル革命に決めました。

待ち時間のストレスが減り、診察しやすく
患者様の反応はいかがでしたか?

これまでは長い待ち時間で、多くの患者さんが強いストレスを感じていたようです。
症状を詳しく知るためにも、患者さんには詳しくお話を伺いたいのですが、コミュニケーションしづらいと感じるほどお疲れの方もいらっしゃいました。
院内モニターで呼出順を表示するようになったからか、導入後はそのような患者さんが明らかに減りました。患者さんのストレスは緩和されているようです。
おかげで、1人1人としっかり、なごやかにお話しできるようになりました。

業務効率化が余裕を生む。接遇向上にも期待
スタッフ様はどう変わりましたか?

「仕事がしやすくなった」と喜んでいます。「必要だと思ってやっていた業務が、こんなにスリムになるなんて!」と驚いているスタッフもいます。
業務全体が効率化されたことで、ミスが減り、ゆとりが出てきています。笑顔も増えました。
待合室全体の雰囲気がよくなり、患者様の満足度も向上しそうです。

より満足度の高いサービス提供のために、
メディカル革命をぜひご活用ください!

「整形外科は待たせるのが当たり前」と諦めてはいませんか。

整形外科の患者様は、高齢者の増加により今後ますます増えていくことが予想されます。患者様のためにも、クリニック様のためにも、早いうちに対策を行っていただきたいと弊社は考えております。
メディカル革命では、ここでご紹介したもの以外にも、業務を効率化するさまざまな機能をご用意しています。

「こんな機能はある?」「こういう運用はできるかな?」
どんなご質問にもお答えいたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。

整形外科