メディカル革命 byGMOの電子カルテ連携について

メディカル革命では、多様な電子カルテ連携が可能です。電子カルテ連携をすることで、受付スタッフの二重入力の手間を減らすことができます。
これにより、受付スタッフの省人化、および受付スタッフがやるべき患者へのコミュニケーションの時間を増やすことができ、患者の満足度向上にもつながります。

連携内容について

※電子カルテメーカーにより際対応ができない機能があります。詳しくはご確認ください
現在できない連携についても積極的に連携ができるよう随時、電子カルテメーカー各社と進めています。まずはご要望をお出しください。

頭書き連携

電子カルテに登録した患者情報(名前、生年月日、住所など)を予約システム(メディカル革命)に自動で連携させることが可能です。
この連携をすることで患者情報を予約システムに入力する必要がありません。

来院連携(チェックイン連携)

メディカル革命で来院処理した患者情報を電子カルテに飛ばすことができます。
メディカル革命で来院処理をするだけで、電子カルテの来院一覧に来院患者の情報が連携されますので、来院患者の来院情報を受付スタッフが入力する必要がありません。
また、オプションの再来機、QRコード来院処理システムを利用することで、来院処理を患者にしてもらうことにより、受付スタッフの受付処理業務をかなり減らせることが可能です。

事前質問情報連携

ウェブ(インターネット)予約の際に事前に質問したいことなどの入力を行っておいてもらうことで、質問内容を自動で電子カルテに連携させることができます。
これにより、院内での患者の問診票記入時間および、受付スタッフの問診票入力時間を大幅に削減可能です。

新患連携

患者が新患の際に、ウェブ予約を行う際に、書いてもらう名前、住所、生年月日などの情報を電子カルテに自動連係することができます。
この患者が来院された際の新患情報を電子カルテに入力する業務の軽減につながります。

料金連携

レセコンから診療報酬の金額を自動でメディカル革命へ連携することができます。弊社の決済システムを利用することにより会計業務を減らすことができます。
この料金連携をの利用により、診療報酬の金額を受付スタッフが入力することもないこととクレジットカード引き落としにより、自動で決済が可能なため、会計時間の短縮及び会計ミスをほとんどなくすことができます。

メディカル革命 byGMOの電子カルテ連携以外の強み

ウェブ(インターネット)予約の徹底活用

電話で受け付けていた予約をウェブ(インターネット)予約に切り替えることで、受付スタッフの電話対応を減らすことができます。
また、患者様からの電話がつながらないなどの声を減らすこともできるため、スタッフのストレスの軽減にもつながります。「うちの医院の予約は複雑なため、ウェブ(インターネット)予約はできない」という先生へ!
メディカル革命 byGMOでは、複雑な予約をシステム化して、受付業務を省人化することができます。 例えば、ウェブ(インターネット)予約をする際に、駐車場が必要というチェックを入れれば駐車場の予約も一緒に取ることができたり、予約分数を1分単位で細かく設定することができたり、 先生の突然の予定変更に対してすぐにウェブ(インターネット)予約のスケジュールを変更したりすることができます。他にもこのような機能がたくさんあります。

会計のキャッシュレス化

クレジットカード情報の事前入力により、会計時の受付スタッフの現金のやりとりを減らします。現金のやりとりを減らすことで、患者様の待ち時間を減らし、さらに精算ミスを減らします。 メディカル革命 byGMOをレセコンと料金連携することで、診療報酬などの料金をメディカル革命 byGMOに反映させることができ、そうすることで、受付スタッフの入力ミスを減らすこともできます。
※レセコンメーカーにより対応ができないケースもあります。
※クレジットカード決済のご利用には別途、GMOイプシロン株式会社のご契約が必要になります。

拡張性の高いメディカル革命 byGMO

メディカル革命 byGMOは多機能で、拡張性の高い予約システムです。医院の受付スタッフの業務はとても複雑で、医院毎に様々です。そのため、医院それぞれにあわせたオペレーションに対応したシステムである必要があります。 また一朝一夕に無人化・省人化を行えるわけではありません。
システムだけでなく、医院内のルールや、やり方を変えていただくことも必要になってきます。拡張性の高く多機能なメディカル革命 byGMOでは、今年はこれをやってみましょう、 そして来年はこれをやりましょうといったように少しづつ機能拡張をすることで、医院の無人化・省人化を実現することができます。

メディカル革命 byGMOをお試しください!

今すぐ無料お試し 製品資料ダウンロード

メディア掲載・プレスリリース

歯科医院へ予約受付用にカスタマイズされた
受付・予約機能搭載ロボットを納入

当社の開発する受付・予約機能搭載ロボットおよび患者様の予約・管理を行う統合型医院管理システムを、アール歯科様(運営:医療法人RDC様、所在地:さいたま市)に導入いただきました。
※ソフトバンクロボティクスのPepper向けに、当社が独自開発したアプリケーションです。

歯科医院へのロボット導入という記事が、日本経済新聞に掲載されました。

予約から診療費支払まで全てを
スマホアプリ上で実現する『おまとめ診察券 byGMO』

医院向けの診察券アプリ『おまとめ診察券 byGMO』を、提供しております。当アプリを利用することで、「患者登録→初回問診→予約→決済→次回予約」の流れをシームレスにし、受付の業務効率化や患者満足度を向上させることが可能です。

【URL】
医院向けアプリ開発サービス「おまとめ診察券 byGMO」 https://medical-reserve.co.jp/medical/lp/omatomessk
医院向け予約管理システム「メディカル革命 byGMO」 https://medical-reserve.co.jp/medical/

よくある質問

メディカル革命 byGMOをお試しください!

今すぐ無料お試し 製品資料ダウンロード
運営会社について
GMO医療予約技術研究所株式会社
東京都渋谷区渋谷2-12-19
東建インターナショナルビル本館7階
企業情報