Dentryで出来ること

WEB予約各種機能

診療予約システムに興味はあるけれど・・・
  • 電話の問い合わせがなくなるわけじゃないし、たいして楽にならないのでは?
  • 最近は、ガラケーは対象外の予約システムが多いと耳にしたけれど?
  • 高齢者の方など、インターネットを使わない方に不公平なのでは?

これらの不安をすべて解決する歯科医院専用の予約システムです。

ひと昔前までは、歯科の予約は電話予約が主流でしたが、診療予約システムの普及により
インターネットから予約できる歯科医院が増えてきました。
インターネット予約は、24時間どこからでも予約ができるので患者さんにとっては大変便利。
電話応対の時間が減るから受付スタッフの負担も軽くなりますし、何人もの予約を同時に受け付けできるなど、
さまざまなメリットがあります。

とはいえ、予約システムを導入したからと言って電話応対がなくなるわけではありません。
それもそのはず・・・
貴院の事情に応じてルールを設定

WEB受付できるのは限られたメニューだけ

患者様ご自身でWEB予約できるのは、定期検診や治療の相談のみ。手術や高度な治療は院内のみでの受付です。
(WEB受付できるメニューは、ご希望に応じてカスタマイズ可能です)
  • 電話応対に費やす時間を減らす
  • 電話予約の患者様は、インターネット予約に移行してもらう
この二つのポイントを実践できるかどうかがカギとなります。

Dentryでは、通常の診療予約機能と併用できる
「IVR電話予約」機能をご用意しています。

IVR電話予約のメリットとは?

IVR電話予約とは、着信時にあらかじめ登録しておいた音声を再生し、患者様の問い合わせ内容を振り分けたり、予約の案内をお手伝いする自動応答機能です。診療時間内と診療時間外で録音内容を変更することができるので、診療時間外であっても「24時間予約を受け付けられる」というのもメリットのひとつです。

IVR電話予約の活用例
いかがですか?

インターネット予約があることを周知することでインターネット予約の流入率UPが期待できますし、「予約」と「その他の問い合わせ」など、あらかじめ要件を把握した状態で電話に出られるので電話応対時間の短縮化にも繋がります。
もちろん、インターネットを利用しないご高齢の方などにも安心してご利用いただけます。

ちなみに、Dentryではフィーチャーフォン(ガラケー)にも対応し、一部の方だけに不都合がないような環境を整えています。

総務省の「平成26年通信利用動向調査」によると、スマートフォンの普及率は20代で87.5%、30代で78.0%という高い数値が報告されています。
しかし、一方で、50代では41.8%、60代では9.5%と、年齢が上がるにつれて利用率は低くなり、60代になるとガラケーの普及率がスマートフォンを上回っています。
シニア世代のスマートフォン普及率は確かに上がっていますが、まだまだ浸透しているとは言い難いのです。

予約システム業界全体で見ると、どうしてもスマートフォンの開発が重視されがちですが、Dentryではガラケーの対応もしっかり行ってまいりますので、安心して患者様におすすめください。

「すべての患者様にとって便利な予約システム」を目指す、歯科予約システムDentry。
患者様にとって、より良いサービスを提供したいとお考えの歯科医院様は、ぜひ一度お問い合わせください!

arrow